FC2ブログ

クロード・ボリング と ヨーヨー・マ

ボリング:チェロとジャズトリオの組曲ボリング:チェロとジャズトリオの組曲
(2007/11/07)
ヨーヨー・マ

商品詳細を見る



1. チェロとジャズ・トリオの組曲 バロック・イン・リズム
2. チェロとジャズ・トリオの組曲 コンチェルタンテ
3. チェロとジャズ・トリオの組曲 ギャロップ
4. チェロとジャズ・トリオの組曲 バラード
5. チェロとジャズ・トリオの組曲 ロマンティック
6. チェロとジャズ・トリオの組曲 チェロ・ファン


クロード・ボリング(またはクロード・ボーラン、ボーリング、Claude Bolling, 1930年4月10日 - )はフランスのジャズ・ピアニスト、作曲家、アレンジャー。たまに俳優をすることもある。

ヨーヨー・マ(馬友友、Yo-Yo Ma, Mǎ Yǒuyǒu、1955年10月7日 - )は世界を代表するチェリスト(チェロの演奏家)の一人である。中国系アメリカ人。




スポンサーサイト



マッコイ・タイナー

バラードとブルースの夜バラードとブルースの夜
(2003/04/23)
マッコイ・タイナー

商品詳細を見る



1. サテン・ドール
2. ウィル・ビー・トゥゲザー・アゲイン
3. ラウンド・ミッドナイト
4. フォー・ヘヴンズ・セイク
5. スター・アイズ
6. ブルー・モンク
7. グルーヴ・ワルツ
8. 酒とバラの日々

ペンシルベニア州フィラデルフィア生まれ。母の勧めで、13歳の時にピアノを始める。その後、近所にバド・パウエルが引っ越してきて、大きな影響を受けた。

1955年にジョン・コルトレーンと出会い、1960年にコルトレーンのバンドに加入。ジミー・ギャリソン(ベース)やエルビン・ジョーンズ(ドラム)と共にコルトレーンを支え、『コルトレーン』『バラード』『至上の愛』『アセンション』など多くの作品に参加。また、1962年にはバンド・リーダーとしてインパルス!レコードと契約し、初のリーダー・アルバム『インセプション』発表。しかし、コルトレーンがフリー・ジャズに傾倒するのを良く思わず、1965年12月に袂を分かつ。

1967年、ブルーノートと契約し、『ザ・リアル・マッコイ』などのリーダー・アルバムを発表。ブルーノートからの2作目『テンダー・モーメンツ』(1967年)は、他界したコルトレーンに捧げた曲「モード・トゥ・ジョン」を収録。

1971年後半には、ソニー・フォーチュン(サックス、フルート)、カルヴィン・ヒル(ベース)、アル・ムザーン(ドラム)を従えたレギュラー・カルテットを編成し、同年マイルストーン・レコードに移籍。1972年には来日公演を行う。











Keith Jarrett キース・ジャレット

ザ・ケルン・コンサートザ・ケルン・コンサート
(2003/04/23)
キース・ジャレット

商品詳細を見る


マイ・ソングマイ・ソング
(2003/04/23)
キース・ジャレット・クァルテット

商品詳細を見る








キース・ジャレット(Keith Jarrett、1945年5月8日 - )は、アメリカ合衆国のジャズ・クラシックピアニスト

ジャズ・ピアニストとして広く認識されているが、クラシック等、ジャンルを超えた音楽表現を身上とする。演奏楽器もピアノにとどまらず、ソプラノ・サックス、パーカッション、ハープシコード、リコーダーなど多岐にわたる。メロディーの美しさもさることながら、中腰の姿勢で、時折うめき声を出しながらピアノを弾く姿が印象的。




Jazzピアニスト セロニアス・モンク

ソロ・モンク+9ソロ・モンク+9
(2003/12/17)
セロニアス・モンク

商品詳細を見る

1. ダイナ(テイク2)
2. アイ・サレンダー,ディア
3. スウィート・アンド・ラヴリー(テイク2)
4. ノース・オブ・ザ・サンセット
5. ルビー,マイ・ディア(テイク3)
6. アイム・コンフェッシン(ザット・アイ・ラヴ・ユー)
7. アイ・ハドント・エニワン・ティル・ユー
8. エヴリシング・ハップンズ・トゥ・ミー(テイク3)
9. モンクズ・ポイント
10. アイ・シュッド・ケア
11. アスク・ミー・ナウ
12. ジーズ・フーリッシュ・シングス(リマインド・ミー・オブ・ユー)
13. イントロスペクション
14. ダーン・ザット・ドリーム
15. ダイナ(テイク1)
16. スウィート・アンド・ラヴリー(テイク1)
17. ルビー,マイ・ディア(テイク1)
18. アイム・コンフェッシン(ザット・アイ・ラヴ・ユー)(テイク1)
19. アイ・ハドント・エニワン・ティル・ユー(テイク2)
20. エヴリシング・ハップンズ・トゥ・ミー(リテイク1)

セロニアス・モンク(Thelonious Monk 、本名: セロニアス・スフィア・モンク Thelonious Sphere Monk、1917年10月10日 - 1982年2月17日)は、アメリカのジャズ・ピアニストであり、即興演奏における独特のスタイルと、数多くのスタンダード・ナンバーの作曲で知られる。
セロニアス・モンクの人生の初期については、殆ど知られていない。ノースカロライナ州 ロッキーマウントに生まれ、その後間もなく、彼の家族はニューヨークへ移り住んだ。セロニアス・モンク6歳の時にピアノの演奏を始め、多少の正式なレッスンを受けてはいたが、本質的には独学と思われる。10代の頃にはある福音派の伝道者とともにしばらく各地を回り、教会のオルガンを弾いていた。



セロニアス・モンクのJazzピアノに派手さと巧みさはあまり感じられないが、素朴さと悲しさが感じられる。ピアノのメロディは素朴で聴きやすく、読書中でも邪魔しないといった感じ
セロニアス・モンクは双極性障害(躁鬱病)に苦しんでいたという。




オスカー・ピーターソン・トリオ

ザ・トリオ/オスカー・ピーターソン・トリオの真髄ザ・トリオ/オスカー・ピーターソン・トリオの真髄
(2003/04/23)
オスカー・ピーターソン・トリオ

商品詳細を見る


1. 恋したことはない
2. ウィー・スモール・アワーズ
3. シカゴ
4. 夜に生きる
5. サムタイムズ・アイム・ハッピー
6. ウィスパー・ノット
7. ビリー・ボーイ

オスカー・ピーターソン(Oscar Peterson, 1925年8月15日-2007年12月23日)はカナダケベック州モントリオール出身のJazz・ピアニストでコンポーザー。スイング期の流れを汲む奏法にモダンな和声感覚を取り入れたスタイルで、Jazz界きっての超絶技巧を誇り、88鍵をフルに使いこなすダイナミックな演奏と流麗なアドリブから、「鍵盤の皇帝」の異名をとる。ミスタッチのほとんど無い極めて強靭なタッチと明快でハッピーな演奏が身上。オスカー・ピーターソンはベーゼンドルファー製のピアノを好む。





感動的な手捌きでピアノ演奏をするオスカー・ピーターソン The Jazz といった感じでしょうか 本当のNo.1Jazzピアニストなのかもしれません。
心情はともかく、このJazzピアノ聴いただけ、また、ピアノを弾いているオスカー・ピーターソンの姿は,まねできないと素人の私でさえ思ってしまうくらい、オスカー・ピーターソンのピアノさばき、その感覚、生まれ持った才能なのかも知れないが、圧巻、というべきJazzピアニスト オスカー・ピーターソンである。

プリーズ・リクエストプリーズ・リクエスト
(2004/09/29)
ジ・オスカー・ピーターソン・トリオ

商品詳細を見る

1. Corcovado (Quiet Nights of Quiet Stars)
2. Days of Wine and Roses
3. My One and Only Love
4. People
5. Have You Met Miss Jones?
6. You Look Good to Me
7. Girl from Ipanema
8. D & E
9. Time and Again
10. Goodbye, J.D.




「Jazz・ピアノの父」アール・ハインズ

At the PartyAt the Party
(2004/03/02)
Earl Hines

商品詳細を見る

1. It's Only A Paper Moon
2. Coquette
3. Poor Butterfly
4. Indiana
5. Along The Santa Fe Trail
6. Lazy River
7. Chicago/I Left My Heart In San Francisco
8. I Want A Little Girl

アール・ハインズは1905年12月28日ペンシルバニア州生まれのピアニスト。27年にルイ・アームストロングのバンドに参加し彼のホット・ファイブを通じて名演奏を残した。ニューヨークに出てシカゴのグランド・パレスに自楽団を率いて出演。西海岸を中心に活動しヨーロッパ・ツアーも行なった。「ジャズ・ピアノの父」として開祖的な役割を果たした

アール・ハインズ in ブラジル←You tube動画
アール・ハインズ in ブラジルNo.2>←You tube動画

正直な話これと言って思い入れはない、ただ、。「ジャズ・ピアノの父」このアール・ハインズがいなければ、私の好きなピアノJazzは生まれなかったのかもしれないが、やはり元祖というだけあって少しコミカルなところもある音楽かな、でも、敬意は表す




←押して下さい
ブログランキング
ようこそはじめまして 下のボタンを押してくだされば これ幸いです

FC2Blog Ranking

プロフィール

七草粥

Author:七草粥
ようこそ 日常と興味があることを日記にしていきます

カテゴリ
最新記事
リンク
RSSリンクの表示
FC2 Affiliate
アフィリエイト・SEO対策
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー(月別)
03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
Amazon.co.jp
www.tsutaya
Shop.TOL
by TSUTAYA online
VeryCardネット電報
VeryCardネット電報
アフィリエイト8
LinkShare
ウィルコムストア チューリッヒ保険 ドミノ・ピザ【PC向けサイト】 スカパー! レンタルサービス
おまかせHDプラン アフィリエイトならリンクシェア
アフィリ
英会話スクールWILL Square 12カ国語達人のバイリンガルマンガ 父の日・ギフト・花束・母の日 メンズエステ・プラソン『最新エステ1000円体験キャンペーン!』 健やか総本舗亀山堂 SRS私設私書箱センター(電話)
(国内格安航空券サイトe航空券.com)
国内格安航空券サイトe航空券.com 旅ポケドットコム